スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

web内覧会ー子供部屋 

こんばんは。
今日ようやく子供部屋のカーテンが届きました(レースは未だだけど)

他に階段等のロールスクリーンも届いています。

ただ引越しを機に処分してしまったリビングテーブルは未だないし、
リビングでPCしたり子供が絵を描いたりするカウンターテーブルは納期1,2ヶ月かかるそうです・・・。
近所の材木やさんでオーダーしました。

家具を入れる前に撮った写真ですが、もっと撮っておけばよかった・・・。
子供部屋1

照明が未だ付いていなかった時に撮った子供部屋。
居室扱いにしたかったのですが、納戸になってしまいました(涙)
でも午前中は特に東から光が入るので明るいです。
もともとこの小さい家なので、自分の部屋の居心地が悪ければリビングに来るだろうという
親の勝手な子供を想った解釈です(笑)

↓この長い窓のおかげです。
子供部屋2

照明はシーリングタイプっていうのかな?
カチャッてつける器具だけ付いていて、自分で付けます。
まだコレだ!っていうものがなくて、以前使っていたものを使っています・・・。

子供部屋のクローゼットは奥行90センチ。
階段下を収納にしているので二つのうち一つはフルに使えません。
子供部屋クローゼット
そう、クローゼットでは子供が自分で洋服が掛けられないので、
洋服ポール?のようなものを通販で注文しました。


何も無いシンプルな部屋ですが、
子供の家具を入れるとそれっぽくなって一安心。
(今はおもちゃ箱とキッズキッチンセットを置いています)
とはいえ、絵本を入れる本棚も準備してあげられてないし、
早々にそろえたいなぁ。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2010/05/13 01:00 ] web内覧会 | TB(1) | CM(4)

web内覧会ー寝室 

こんにちは。

またしても久々の更新。
土曜日に主人の家族が、そして今日私の家族が新居に来ました。

ひたすら片づけをしていてまったく更新できませんでした。

とりあえず、無事にお迎え?できたので一安心。
片隅に追いやったダンボールは見なかったことに・・・。


さてさて途切れていたweb内覧会ですがようやく寝室です。
寝室扉

電気を付けずに夕方撮ったため暗いですね。
でも東西南の三方向に窓があります。
寝室入り口

収納はクローゼット、135センチ幅のものが二つです。
収納

奥のなぞの小スペースは私の作業エリア。
奥行の浅い机を置いて、趣味をするつもり。
そのため、趣味の道具のための収納も付けています。
本来ここはウォークインクローゼットだったのですが、3畳弱のスペースというのと、
狭い家なのに南東を収納にするのはもったいないということで作業スペースに。
開放感と光とりのため、あえて扉は付けませんでした。
寝室北側

そして1,2階に1箇所ずつ床下収納がつけられるというので、ここに。
収納扉の前なら家具を置かないだろうということで。
寝室床下収納





にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

[ 2010/05/11 17:41 ] web内覧会 | TB(2) | CM(2)

web内覧会~階段 

ソフトアートシリーズ階段


こんばんは。

家が完成して引越しすると更新が滞る方が多いな、って思っていましたが、
お気持ちを本当に痛感できるようになりました。

完成したことで落ち着いてモチベーションが下がるのが理由かと思っていたのですが、やることが多い!!

私が引越しやさん任せの梱包をしたのがいけなかったのですが、まぁ片付かない。

GW明けからお客様をお呼びするので、明日・あさってで片付け完成させる!(よてぃ・・)


片付け以上に、今、庭作りに関心がいってしまって、
部屋が片付かないのに今日もひたすら狭い庭を耕してました。

ジャンクガーデンに憧れています↓(本当にこの本可愛いんです)


が、ガーデニングっていうより、完全に家庭菜園化します。
ラズベリーが植えてありますが、そこにブルーベリーも植えます。
ミニトマトとバジルとしそ、そしてきゅうりを植える予定です。

すでに四季なりイチゴを玄関付近に植えました。

2階ベランダには母にハーブの寄せ植えをお願いしています。
う~ん・・・どうなることやら。



GW空けにはいろんな野菜を植えたいので、今から庭の土を耕したり、足場のタイルを敷いたり。
野菜つくりの本を読んだり、NHKの趣味の園芸を見たり。
母は
「ゆっくり少しずつやっていけばいいじゃない!」
って言うのですが、
せっかちだし、失敗したくない!
って言ったらあきれられました。
ゆとりのない私にガーデニングが続くのかが疑問です。

今週はずっと休んでいた仕事にも戻りましたし、慌しくなります。


さて階段ですが、
我が家の階段の形は「コ」の字型をしています。
階段はウッドワンのソフトアートシリーズ。
集成材の階段です。
本当はフローリングと同じ無垢床が良かったのですが、予算が・・・。
それにパイン材の無垢なので、階段は傷がつきますよって。
階段だけ異質でちょっと違和感ありますが、仕方ないよ、と割り切っています。


照明はパナソニックのものです。
階段照明
八正建設の標準品で二箇所付いています。

本当は2階付近のライトはペンダントライトに憧れていたんです。
ちょうど外から2階階段窓を見たらペンダントライトが見えたら可愛い~!って思って。
でも言い出せませんでした・・・。
結果的にはこれで満足しています。

窓は1階からちょっと上がったところと2階付近と2箇所付けてもらいました。
(でも外観バレするかもしれないので窓の写真はUPしないことにしました。ごめんなさい)


久々の更新に関わらず、見に来てくださってありがとうございました。
よかったら↓クリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村
[ 2010/04/30 23:41 ] web内覧会 | TB(0) | CM(4)

web内覧会~バスルーム 

こんばんは。

この家に引っ越してきて10日間。
娘はご近所の小学生のお姉さんに仲良くしてもらえるようになりました♪
娘がお姉ちゃんの家に上がりこむので、
汚い我が家のほうへきてもらうことにしました。
主人には
「この汚い家に呼んだの???」
と驚かれました、っていうか、呆れていたというか。。。
でも4歳児一人をご近所さんの家に残せませんでした。

未だ片づけが終わりませんが、来週から仕事もあるので、今のうちにお風呂を紹介したいと思います。

我が家のお風呂は特に工夫が無いオーソドックスなものです。
標準のINAX ラ・バスです。
ミラーが横長なのがあえていう特徴かな。

隣家への北側日照斜線のため、天井がかなり斜めにもやおちしてます。
狭い敷地なのでどうしても避けられませんでした。
でも居室がもやおちするよりはよかったかな。
お風呂全貌

オプションにしてもらったところは、冷めにくいバスタブ(サーモバスっていうのかなぁ)とこのふた。
主人は「巻き蓋がいやだ」といっていたのですが、
八正建設ではサーモバスにすると、もれなくこっちのふたになるのでちょうどよかったです。
掃除が格段に楽ですねー。
風呂のふたとフック
このふたと収納フックだけ購入しようとしてもかなり高くてびっくりしました。

でもそれ以上にびっくりしたのが、本当ーーーにお湯が冷めないってこと。
翌朝洗濯で残り湯を使おうと思っても、普通に温かい。
毎回追い炊きをするくらいなら、光熱費的にこちらをお勧めです。


バスタブはフラットなタイプ。
中に座れる段差があったタイプとセレクトできましたがデザイン重視でこちらに。
凹凸がないのでお掃除が楽です。
でも座れるほうがよかったかも・・・と頭をよぎったりもします。
バスタブ


シャワーヘッドは大きなものですが、重くありません。
本当に快適♪
シャワーヘッド

小物を置くスペースがイマイチ・・。
なぜこの安っぽいプラスチック???
でもこれは取ってしまう事もできるので、ゆっくり考えていきたいと思います。
お風呂小物収納


お風呂のドアは押して開けるタイプ。
我が家はもやおちしているので、無理だったのですが、もしスペースがあったら引き戸がいいなと思いました。
今子供とお風呂に入っているので、身体を洗っている時にドアを開け閉めすると本当に狭い。
バスルーム入り口

一坪サイズのお風呂でもっと広いに越したことありませんが、狭い我が家にはちょうどいいサイズだったと思います。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村
[ 2010/04/24 01:37 ] お風呂・トイレ | TB(0) | CM(2)

web内覧会~2階トイレ洗面一体スペース 

洗面スペース

我が家の大きな特色、洗面スペースです。
洗面台はこちらも幻と化したミカドの幅90cmのものです。
ご覧の通り、トイレと洗面所が一体。


もちろん広い家だったら、トイレとお風呂の入り口は別にしていました。
でも狭い我が家、スペースが少しでも広く見えるように、トイレのドアを省略。
設計さんは
「いやじゃありませんか?」
とおっしゃしましたが、私たち夫婦は共に満足です。
ホテルでの脱衣所とトイレに抵抗感がない方なら大丈夫だと思います。
トイレと洗面所を一緒にしたことによって、トイレの手洗いも省略できたので、節約にもなりました♪
当初トイレと洗面台の間の腰壁が120センチありましたが、100センチに作り直していただいて本当に効果がありました!!!

そして洗濯機用水栓を温水両用にしたのがポイントです。
当初モダンすぎるかなぁ・・・と悩んだウッドワンの床も合格点です。
白い30cm角タイルに越したことは無かったのですが+10万円は無理だった。


右側のトイレ横には幅90センチ、奥行45センチの収納を作っています。
ここにタオルやお風呂・トイレ周りのものを入れるとすぐにいっぱいになりましたが、とても便利です。
トイレ収納
そして当初の標準プランではなかった、トイレ奥、左のカウンター上のライトを設置してもらいましたが、正解でした。

内覧会2階トイレ便器
トイレはオプションで(高かった~)INAXのサティス。
当初自動で流れるのでびっくりしました。
設定を変えたので、今は自分で流しています。


↓紙巻器とリモコン。
紙巻器はINAXのものです。施主支給してもそれほど金額が変わらなかったのでステンレスのものをつけてもらいました。
リモコンはスマートリモコン。
当初カッコイイからと英語表記のタイプにしてもらおうと思ったのですが、
どれが何のボタンかめちゃめちゃ分かりにくかったので、日本語表記にしました。

紙巻器とリモコン

トイレの向こうに見えるのはダイニングエリアです。
トイレからダイニング
私たちは家族は気になりませんが、お客様にはちょっと近いかも・・・。


洗面所のドア
洗面所のドアは引き戸ですが、
当初洗面所側にあった引き戸口をリビング側にしてもらいました。
念願のタオル掛けが付けられました。
うちはバスタオルは一度使ったら洗濯するので、フェイスタオルが掛けられれば充分。
42センチ幅のタオル掛けにしました。
偶然にもお風呂のタオルかけと同じでした。
タオル掛け



狭いスペースの割に開放的に感じると自画自賛!
洗面エリアはフリープランだったからこそできたものです。
普通、建売住宅ではトイレ・お風呂は別ですから。

我が家のような狭小住宅にご参考になればと思って書きました。
ちなみにこの窓の向きは北側です。



ランキングではみなさんに応援していただき、とても嬉しく思っています♪
↓今日もクリックいただけると嬉しいです↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村
[ 2010/04/20 16:35 ] お風呂・トイレ | TB(0) | CM(6)

web内覧会~ダイニングエリア 

こんばんは。
今日は本当に寒い。
東京7度と聞いて耳を疑いました。

確かに寒かったけれど、家の中で引越しの片付けをしているので、
動いていれば寒くありません。
でもじーっとしていると寒くなるのでエアコン30分くらい付けて消すと2,3時間は持ちます。
吹きつけ断熱材がやっぱりよかったのかな(^ ^)v
○十万もかけて施工した甲斐がありました。

しかも以前の家より薄着です、私。
今年から快適な冬になりそう♪

さて、ダイニングの写真ですが・・・

ダイニング

普通。

まだ家具を置く前の写真なのでなんの面白みも無い。
今週末ようやくダイニング用のペンダントライトを注文する予定。
主人はそれほど気に入らなかった品ですが
私が長くいる場所だから好きにしていいとの事で。
今まで欲しかったものと違う商品を購入予定♪

そして、右側の壁付けに持っている家具を置く予定です。
トースターとかエスプレッソメーカーなどを置くカウンターみたいな収納です。


そしてダイニングエリアの収納。
ダイニング収納

階段上のスペースに収納を作っていただきました。
ダイニングに関するものは一切収納しません。
ここには掃除機と医薬品等の雑貨類などを収納する予定。
ダイニングの近くなのに掃除機・・・。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村


[ 2010/04/16 21:34 ] web内覧会 | TB(0) | CM(0)

web内覧会ーキッチン 

こんにちは。
昨日引越しでしたが、甘く見ていました。
(前記事は予め、予約投稿していたもの)
ダンボールが全く片付きませんが、参ってきたので息抜きブログです。


キッチンからリビングの眺め。
キッチンからリビング
真ん中の柱が抜けなくて邪魔ですが、側面を全て壁にしなくて良かったです。
柱2本分くらいの太さがありますが、逆に細すぎなかったので、ここに縦長のカレンダーとか時計とか、何かつけようかと考え中です。

キッチン幅は255センチ。
幻のミカドのキッチンです。
倒産してしまったので、八正建設でミカドが保障する予定だった期間と同じだけ保障してくれることになりました。
水栓は浄水器内臓タイプです。
キッチン1

今までより収納容積が少なくなったのですが、逆に引き出しになったぶん、効率的に。
今までとどちらが入るかは、後日ご報告。
っていうか、まだダンボールが10箱もあって私自身も分からないんです。
キッチン収納1

キッチン収納2

ガスコンロはリンナイのデリシアグリレ。
(物件完成前の写真のため、養生テープまで貼ってありますね)
リンナイガスコンロ2


カップボード全貌。
この私は縦30cmくらいのイメージだったのですが、見たら50cm?
大きかった・・・と思ったのですが明るくて大正解!
しかし、昨日お隣さんにご挨拶に伺ったら、早速目隠しをつけて欲しいと言われました。
(自分の家が開放的に作ってしまったものだからって)
カップボード全貌


キッチンと同じカップボードをつけてもらいました。
窓との段は、冷蔵庫が凸でないようにしたためです。
でも段になるとは思っていませんでした。
この段、レンジはどうしようか・・・と思っていたら上段乗せられました。
よかった~。
キッチン段差

ゴミ箱は当初収納式を希望していましたが、ごみを捨てるたびに扉を開けるのがめんどうかも・・・と思って、
スペースだけあいているものにしました。
キッチンゴミ箱スペース

カップボードの上の棚は、当初流しの上に標準で付くはずだったものです。
流しの上を抜いたので、背面に付けていただきました。
でももや落ちしているため、高さ50cmのミニ収納。
地震が恐いので、できるだけ軽いものを入れようと思います。
背面上部収納

2階の床下収納なので、浅いですと言われていましたが、梅酒のビンが入りました♪
床下収納扉


これからまた片付けがんばります!
といいながら、娘が遊んで!とうるさいのでかくれんぼしたりレゴしたり。
全くはかどりません。


今日も訪問ありがとうございます♪
よろしければワンクリック↓いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村 

[ 2010/04/15 16:06 ] web内覧会 | TB(0) | CM(4)

web内覧会~リビング 

我が家のリビングは2階でほぼ南向きです。
リビング1
窓の前に見える建物の壁面とは5メーターくらいかな?離れているので
夕方、しかも曇りの日に写真を撮りましたが結構明るく、日当たりは全く問題ありません。

ちょっと別の角度からもう一枚。
リビング2

西側に立って東側を向いています。
リビング東向き

作りつけ腰高カウンター。
2階照明スイッチはまとめてここに付けています。
また写真では見えませんが、電話をおけるようにコンセントも2口設置していただきました。
以前の記事でも書きましたがこのカウンターの壁面は補強していただいています♪
どんな棚をつけようかなぁ。本が置けるような棚がいいな。
リビングカウンター

写真では分かりにくいのですが、
よく使用するだろうからとここだけ丈夫な板材を使用していただき、その上からコーティングをしていただく配慮。
夫婦とも当初ちょっと気に入らなかったのですが、既に見慣れてきました♪
リビングカウンター板

ここには幅180センチのテーブルをおく予定です。
夫婦でPCをするため、コンセントを真ん中に、そして上に付けてもらいました。
が、ライト、コンセントともにあと10cm上だった~(涙)
高さ70センチのテーブルを置くと想定しましたが、低すぎる印象。
高さ80センチのテーブルを置く想定で、テーブル面から10cm上の床上90センチ、
そしてスポットライトは床上190センチに設置したほうがよりよかった・・・と思います。
吹きつけ断熱材を施工してしまったため、付け直し不可なんです。
カウンターデスクエリア

リビング西にはテレビを置く予定です。
最後までもめましたが、窓をなくしました。
もや落ち(もや下がり天井)のため、そのほうが潔いかなと思って窓無しを主張しました。
そしてスピーカーのBOSEのHPを見て、
いつかテレビを壁付けにするかもしれないから、と壁面補強をしてもらいました。
当面はテレビ台に置きますけどね。
右側にはDVDとかリビング周りのものを収納するクローゼットを付けてもらいました。
リビング西
テレビ上部のライト。
要らないかもしれませんが、ちょっと奮発して付けてもらいました。
テレビエリア照明

リビングを見上げたときのファン。
ちょっとごつかったかな。
リビングファン


今日も訪問ありがとうございます♪
よかったらワンクリック↓いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村
[ 2010/04/14 17:00 ] web内覧会 | TB(0) | CM(6)

web内覧会~玄関 

とうとうweb内覧会をする日を迎えることができました。

玄関1

この写真は引き渡し前に撮っておいた写真です。
正直、狭い・・・。
玄関をもう少し広くしたかったのですが、主人が

「狭い家だからそれなりの広さの玄関で仕方ないんじゃない?」

と言いました。
冷静に思うと、確かに、ただでさえ狭い居室を削ってまで玄関を広くする必要はないか・・・
と思い直してこの狭さに。
幅どのくらいだったかなぁ・・・。150cm程度だったような気がします。

照明はオプション対応でダウンライト2つ付けてもらいました。
奥の一つは正面壁を照らすためのライトです。
壁にファブリックパネルを飾る予定♪
玄関ダウンライト
実父が自分で撮影した写真を贈ってくれると言ってくれたのですが、窓が多すぎて写真を飾る場所がなさそうなので遠慮しました。
ちなみにその写真は渋い日本の風景写真・・・。
父が撮った写真を飾るなら、私自身も写真を撮るので、まず家族の写真を飾りたいんです。
ごめんね。


woodoneの玄関収納。
八正建設で今回標準で付いていたものです。
追加料金を払って鏡面仕上げにしてもらいました。
そのため玄関のライトが収納扉にうつっています。
狭い玄関だったので、収納を含めてできるだけ明るい色にしたかったんです。
でも普通の扉のままだと掃除が大変なので鏡面仕上げにして雑巾で簡単にふき取れるようにしました。
玄関収納

外側はメイプルホワイトで白いですが、内側はダークブラウンです。
収納量はこのくらい↓
玄関収納内部
ちょっと少ないかなぁ・・・
でも夫婦共てきとうな身なりなので、要らない靴は処分します。

玄関周りは全て壁補強してもらいました。
レインコート用フックと全身鏡を付けたかったんです。
玄関収納棚の上にコンセントが♪
電気で温めるアロマオイルでも焚こうかな。


玄関タイルはセレクトできませんでした。
でもちょうど色味が合っているので不満ありません。
玄関タイル



今日は午前中ひっこしやさんが荷物の梱包をしてくれました。
明日いよいよ引越し!
なんとか雨じゃないみたいなので一安心。




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村
[ 2010/04/13 16:20 ] web内覧会 | TB(0) | CM(2)

フリープランはどこまで注文建築に近づけたか 

前記事は前置きだけで終わってしまいましたね。

今回我が家が望んでいたのはオーソドックスな住宅だったために建売のフリープランでも受け入れることができたということはまず断っておかなければならないと思います。


建売住宅をいくつも見てきて、自分たちの望む色(color)でなかったためにあきらめた住宅がありました。
オーソドックスなものを希望していても、床の色とドアの色の希望は譲れませんでした。
ただ、素材までの希望はありませんでした。


今回八正建設では、間取り・床・建具・外壁・キッチン・お風呂・洗面・照明・壁紙・窓・コンセントの場所を選択できました。
在来木材軸組み工法なため、柱がどうしても抜けなかった・・・という無念な箇所もありましたが、
間取りについては何度も打ち合わせしていただき、何枚も間取り図を提案いただきました。

床以下、すべての設備については、お取引メーカーさんが決まっていて、
基本は指定された型番から色をセレクトして、多少の設備をオプション対応するという感じです。

なので、
ぜったいここのメーカーのコレがいい!という具体的希望がある方ではフリープランは難しいかもしれません。

ただ、例えば窓やドアの数はいくつまで、というのが無かったため、価格を気にせず(ごめんなさいね)付けられたし、
設備のグレードアップをしなければ追加料金が取られることがなかったので安心でした。
2階の床下に断熱材を入れてもらって防音対策を取ってもらったり、洗濯機の水道を冷温タイプに変更してもらう事などもできました。
またオプション価格についても、八正建設は良心的な会社だったので、
不当に高いという箇所は無く、納得の価格提示だったと思います(相場をチェックしたりはしてました)


注文建築と大きく違う所は、建てる日程が決まっているので、
仕様が決められないから、ゆっくり検討するということはできません。
注文建築も、もちろん日程があると思いますが、建売フリープランのほうがより締め切りにキッチリな気がします。
正直後半はキツかったです。


施主支給についてですが我が家ではガスコンロだけ。
建売メーカーさんだとまとめて購入するから安くできるというメリットがあると予想するので、
なにから何まで施主支給というのは嫌がられると思います。
ただ私はガスコンロ以外施主支給する気にはなりませんでした。
オプション対応の商品でさえ、施主支給より安く済んでしまうからです。
しかも施主支給すると保障は受けられない。
タオルハンガーの施主支給を検討していましたが、設置も自分でお願いしますと言われて止めました。
これも「どうしてもコレが使いたい!」という強い希望が無かったからなんですけどね。


ハウスメーカーさんでの注文建築より劣ること。
それはインテリアコーディネーターさんがいなかったことです。
設計さんがかなり相談には乗ってくれましたが、基本は自力です。
想定がフリープランで大体の枠組みが決まっているのだから必要ないのかもしれません。
大手メーカーさんで建てられた施主ブログを見ていると
コーディネーターさんにお勧めされました♪って紹介されている記事に憧れていました。

今後の建物保障ですが
地盤や建物の基礎は10年保障がありますが、細かい箇所については特に無いんです。
何かあったら対応するので何でも言ってください、と言ってくださっています。
どこまで対応していただけるのか、聞いてみたのですが、
細かい規定までないので、小さな不具合が出たときの対応が気がかりではあります。


今回フリープランで注文建築よりよかった点があります。
それは頭金以外、引渡し時に全額支払いだったことです。
手続き上、建築条件付土地契約と建物請負契約を結んだのですが
前払いどころか、出来高払いも要求されませんでした。
つなぎ融資を受けなかったので、金利手数料を取られなかったというメリットもありますが、
万一時のリスクを最小限にすることができたことが一番のメリットだったと思います。

そして地盤工事や外構工事も料金に含まれていたこと。
地盤費用について不安がなかったことは精神的にメリットだったと思います。
外構工事も結構かかるんですよね~。
我が家の小さな家だろうと、駐車場にコンクリを打つだけでも高い。
建物を建て終えたところでお金がなくなってしまって・・・ということがなく、全て形を整えてもらえたのはとても良かったと思います。


八正建設の営業さんもおっしゃっていたのですが
「うちの売りは、建売住宅価格でフリーに対応できること」
過大な発言ではないと個人的に感じました。


注文建築でないので、注文建築ほど自由はありません。
それは当然だと思っています。
注文建築される施主さんたちはそれに見合う対価をメーカーさんにしっかりと支払っているのですから。
なのでもちろん、注文建築と同レベルだとも思っていません(注文建築に失礼ですね)

それでも、オーソドックスな家希望の我が家では、フリープランの建売の中で満足いく家を建てることができました。
もちろん個人的な感想ですし、
メーカーによってフリープランの対応も異なると思います。


そしてなぜ建売なのに注文建築のブログランキングカテゴリーに参加しているか?
それは知りたかった情報が建売住宅のカテゴリーでなく注文建築のカテゴリーにあったからです。
注文建築の施主さんたちは、理想が高く、色々な視点から比較検討されていました。
この施主の方々のブログで参考にさせてもらったことがたくさんありました。

なのでこっそりとフリープランなのに注文建築カテゴリーに入れていただいています。

みなさんどうもありがとうございます。


良かったら応援クリック↓いただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

[ 2010/04/13 01:40 ] 物件 | TB(0) | CM(4)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。